ずぼらへっぽこ事務

一人暮らしのアラサーの思うこと

天気の子を見てきました(ネタバレなし)

夏は苦手な ざくお です←

 

冬か夏どっちか好きか聞かれたら、絶対に冬です!

 

私冬の朝の空気がすごく好きなんです。張りつめていて、とても澄んだ冷たい空気が。

 

食べ物も美味しいし、何よりコートを着込んだりすると、なんだか守られてる感覚になるんですよね。それが良い!

 

だから夏は苦手です←

 

梅雨明けして日差しの強い日が続き、夏らしくなった昨日、新海誠監督の「天気の子」を師匠と一緒に見に行きました。

 

私にとってはとても好きな作品になりました。この作品では雨の描写がたくさん出てくるのですが、それが素晴らしいのです。雨上がりに、空から延びた光の筋が建物を次々と照らしていく描写もとてもきれいでした。

 

気になったのは食べ物やビルの広告がたくさんのスポンサーで埋まっていて、たくさんの企業がこの映画にお金出してるんだなと思ってしまいました。現在CMでも流れてますが、カップヌードルバイトルも出てました。LAWSONやアコムやお茶やプレミアム・モルツとか。自分の知ってる製品や広告がアニメにたくさん出てくると何だかちょっと奇妙な感覚になります。

 

この作品には小栗旬さんが声優を務める須賀さんという男性キャラクターがいるのですが、このキャラがとてもいいです。主人公たちもかわいいのですが、須賀さん、いいよ←

 

須賀さんみたいな人いたら惚れてしまうわ←

 

いい人を見てると何だか安心します。現実社会にいい人ってあまり見かけないから←自分の世界が狭いのでは←

 

天気の子、背景がとても綺麗なのもですが、なんだか若いっていいなーと思わせてくれる作品になってます。ぜひ映画館でご覧ください!おすすめです!

 

ここまでお付き合いただきましてありがとうございました!