ずぼらへっぽこ病院事務

一人暮らしのアラサーの思うこと

自己紹介

このブログに来てくださってありがとうございます。

簡単にブログと自分のことをここに書いておきます。

 

名前は ざくお です。アラサー、基本根暗人間です。

普通の中学、高校を卒業して4年制大学へ通ってました。

教職課程を履修したので中・高の英語教諭の資格は持ってます。一度も使ったことないけど....

卒業後一年間はフリーターを経験し、その後の1年間オーストラリアで生活。

碌に英語も身につかないまま帰国して現在の仕事は病院事務です。

病院事務って聞いて皆さんが想像されるのは受付に立ってる人だと思います。

病院入ってすぐの受付のね。

それは医療事務の派遣の方々になります。他の病院で働いた経験がないので一概には言えませんが、当院では受付全員派遣です。私たちはニ〇イさんって呼んでます

私は事務の中でも他の病院やクリニックからの診察・検査・入院予約を電話で行う事務になります。そのため患者さんとは接することはほとんどありません。一応現在は正社員として働けています。

 

もうかれこれ今年の4月で5年目に突入しました...!!

入職した当初は、この仕事は3年で辞めると決めていました。

なんだか病院事務って誰でもできる仕事だと思ってて、このままここで働いててもなーと考えてたんですよ。「海外で働いてます」って響き、この響きがカッコよくないですか!?実力無いのに見栄を張りたがる自分の性格よ...

結局職場の人たちが優しくて、居心地が良すぎて5年目迎えてしまいました。

そこで尊敬できる上司と先輩がいらっしゃいまして

その先輩から

「なんでも継続が大切なんやで」

と言われて、何か続けてみよかと考えたところ、

 

とりあえずシステム手帳に書いてたようなことをブログにしていこかと思ってこのブログ始めました。

自分のダメなところも出していければなと思ってます。留学して失敗してその後どうしたとか書かれてる記事あんまり見かけないので....

 

よろしくお願いします!