ずぼらへっぽこ事務

一人暮らしのアラサーの思うこと

平成は青春だった

平成最後の日、仕事へ向けて朝5時半に起きた ざくお です。

 

はい、本日で平成という時代が終わります。

 

私は平成2年生まれでして、今までずーっと平成の中で生きてきました。

 

振り替えれば色々な出来事があり、楽しかったこと、しんどかったことを全力で乗り越えてきた平成。世の中の流れもこの30年で変わり、生活も大きく変わりました。テレビは薄型テレビに、インターネットの家庭普及、音楽プレイヤー、ガラケーからスマホへ。

 

生まれてからずっと平成の中で成長してきました。平成は私の青春でした。令和に変ろうとしている今、世間はお祝いムードでとても明るいですよね。私の思い出がたくさん詰まった平成が終わりを迎えるのはとても寂しいですが、まずは一区切りとして次へ進もうと思います。

 

平成、本当にありがとう。

 

平和な時代を過ごさせてくれたことに本当に感謝しています。この時代でしか会えなかった人、体感できなかった時代の流れ、生活、全てのことに感謝です。

 

ありがとう私の青春。

 

明日からは第2の青春スタートだ!!!!←

 

ここまでお付き合いいただきありがとうございました!