ずぼらへっぽこ事務

一人暮らしのアラサーの思うこと

決まりました

昨日はずっと神経使ってたので10時前に寝た ざくお です。

 

無事、親戚の賃貸決まりました!昨日の内に決まって本当によかったです✨

 

しかもなんと私のマンションから徒歩1、2分のところ←

 

ご家族もすごく安心できますって言ってくれてましたが、わ、私程度の人間が側にいても安心かどうかはわかり(ry

 

でもまあ知っている人が近くに住んでると安心するのもわかります。近所のことがよくわかるし、わからないことも色々聞けるしね。

 

初恋だったお兄さんはおじさんになってました笑 でもやっぱりかっこよかった✨ 娘ちゃんに「お父さんは今もだけど、昔本当にかっこよかったんやで!ものすごく好きやってん!」って伝えたら

 

娘ちゃん「えー!無いです無いです、気持ち悪いですもん!」

 

お父さんは娘に嫌われますな笑

 

娘ちゃんから「ざくおさんって、すっごくコミュ力ありますよね!本当にすごいなって思います✨」

 

って言われたんやが

 

「それは最初だけやで!最初は気を張ってるからすっごく笑顔で頑張って話そうとするけど、時間が経つとそのテンションを保てなくなってきて「あれ?この人こんなに話しかけ辛い人だったっけ?」って思わせてしまう上っ面人間やで」

 

と頭には浮かんできたけど言えなかった←←

 

「いやいやそんなことないよ;;;;;自分みたいな人間は底辺から数えた方が早い人間なんだよ

 

とは言っておきました←←←

 

実際病院事務なので、病院内ヒエラルキーは下から数えた方が早いです←

 

でも人の力になれると思いながら一生懸命やるのは楽しかったです。自分の一人暮らしの経験からアドバイスもできましたし。

 

ここから彼女の新生活、大学生活が始まるんやなー、夢があるなぁ✨

 

とアラサーは思うのでした←

 

私の大学生活は4年間毎日がモラトリアムでしたから。楽しかったなんて言えない大学生活だったから← きっと現在の私が大学生になれたらすごく楽しいんだろうなと思うのです。その分成長したということなんですが、現在は社畜として低賃金で働き、コンプレックスを持ってこの先も生きていくのかと何だか投げやりになっているのでなんだかいつになっても感で溢れてます←←

 

本当は毎日楽しく過ごし、キラキラして、ポシティブで何にでも挑戦できる、海外をとびまわれる人間になりたいけど

 

飽き性、面倒くさがり、ネガティブなので

 

それらを克服してまで物事に取り組もうとするとキャパオーバーでしんどくなってしまうという

 

まぁ、ポジティブに向いてないのです←

 

やりたいことと向いてることが違うんです←

 

なんだから暗めの記事になってしまいましたが;;

 

物件が決まったあとはお好み焼きを食べに行きました(๑╹ω╹๑ )

 

f:id:yokko4:20190313073541j:image

 

まだ焼いてる途中笑

 

おいしいと言ってもらえて何よりでした!

 

ここまでお付き合いいただきましてありがとうございました!