ずぼらへっぽこ事務

一人暮らしのアラサーの思うこと

洋書を読む

正月気分なんか記憶の彼方へ飛んで行った仕事嫌いの ざくお です。

 

つい最近この本を読み始めました

 

f:id:yokko4:20190109071637j:image

 

NEVER LET ME GO

 

日本語タイトルでは「私を離さないで」と訳され、数年前に綾瀬はるかさんで日本ドラマ化もされました。イシグロ カズオさんという、最近ノーベル文学賞を受賞された日本人が書かれています。英国で育ったので英国の方ですが、生まれは日本です。

 

私この洋書を何年も前に英語の勉強のために購入していました。

 

 

英単語を調べるのが大嫌いだったので結局読まず。

 

基本的に辞書を引くのが好きではないのです。

 

でも日本ドラマも全て見たし、内容は頭に入っているのでもう一度読んでみるかと手にとってみたのでした。

 

今回は辞書を引くのが億劫ではなくなっていました。きっと「英語の勉強!」のために読むのではなく、純粋に内容を知りたいと思えるようになったからですね。

 

どこかにも書いたと思いますが、私は英語の勉強は大嫌いだし、日本人の前で英語を話すのも大っ嫌いです。楽しくないし、日本人から私の話してる英語どう聞こえてるのか、変じゃないか、間違ってるってジャッジされてるんじゃないか、それで私の力量を判断されてこれからの付き合いが変わってしまうんじゃないか

 

ネガティブなことをたーくさん考えてしまうからです。

 

そのため英語を使う仕事なんて絶対やりたくないです。だから今は病院事務です←

 

ドイツ人の友達とやりとりをしたり、日本語字幕の映画を見たり、海外のことは好きなのですが

 

仕事にはしたくない!!笑笑

 

交友関係も別に広げたくない!大切な身近な人たちで十分です。

 

私は狭く深くの交流が好きなのです。広く浅くは性格上、気質上無理なのです!

 

そんなことを一々考えてしまいながら今日も辞書を引き引き洋書を読みます←

 

ストーリーは明るくありません。暗く、とても恐ろしい話なのですが、ホラーではありません。翻訳された文庫本も出ているので興味がある方はぜひ!日本ドラマのDVDもあるはずなので、そちらでも十分楽しめます。

 

ここまでお付き合いいただきましてありがとうございました!