ずぼらへっぽこ事務

一人暮らしのアラサーの思うこと

涙管チューブ挿入手術②

宇多田ヒカルさんのライブのチケットが当選せず、昨日ツアーを完走したというニュースを見て朝から落ち込んでいる ざくお です。

 

いやぁ、当選したかったです!宇多田ヒカルさんの歌は好きで、昔からずっと聴いてました。彼女の歌はうまく歌えなくて。初ライブは絶対に宇多田さんのライブにしようと決めてました。

 

 

まさかの活動休止!そして今回復活ライブだったのに当選せず!次はあるのでしょうか!?

 

*****

 

以前書いた涙管チューブ手術の続きです。

 

涙管チューブを入れることを決意した私。涙管チューブ手術とは、長いチューブを涙管から鼻に入れることによって、涙が管を伝って涙点に入る仕組みです。

 

先生「お茶漬け作る時、箸でお茶をつたわせて入れへん?あんな感じ」

 

私「あー(^ω^)」

 

つまり私の涙はお茶でチューブはお箸なのです←

 

 

 

全身麻酔で手術に臨んだ当日。

 

初手術、初全身麻酔で怖かったですが

 

「はい、5秒くらいで眠くなりますよ」

 

と言われ

 

「全然眠くないから寝るわけないやん!気合いで起きてやるぜ!」

 

という中二病を発病するも

 

5秒後

 

(ーωー)スヤァ...

 

「はい、終わりましたよ」

 

「...へ!!!!!(○ω○)今落ちたばっかりなんですが」

 

という、麻酔のミラクルに驚くことに。

 

全身麻酔ってすごいですね!!コトッと眠ってしまって、何されてるか全然感じませんでした!

 

寝不足だったのでめちゃ熟睡←

 

しかも病室に戻ってからも熟睡←

 

この手術をした頃、結構寝不足だったので快適に寝られました←

 

時間が経ってから看護師さんが来て

 

「ざくおさん、全身麻酔後に胃がちゃんと動くか見るために何か食べてもらいますね。カロリーメイトかヨーグルトは持参されましたか?」

 

「はい、カロリーメイト持参しました」

 

と、とりだす固形のカロリーメイト

 

「あ....カロリーメイトと言っておいたのは、ゼリー状のカロリーメイトでして...」

 

(○ω○)...

 

ちゃんと手術前の説明で聞いていたのですよ。カロリーメイトやヨーグルトを持参してくださいと。ヨーグルトと言ってるんだから柔らかくて飲めるやつだったんだと、この時やっと気付いたのです!!!!

 

「....すみません、ゼリー状の何か買ってきます」

 

看護師さん「いえ、今回は固形のカロリーメイトでも大丈夫ですよ。先生にも伝えておきますね」

 

「あ、すみません←」

 

(^ω^;)

 

 

結果はどうだったかというと

 

「うおー!涙出てこないー!!快適だー!みんなはこんなに快適に世の中を生きてたのかー!これからは私もそっち側やぞー!」

 

そう、大成功でした・:*+.\*1/.:+

 

それからは笑顔が増え(以前は笑顔を作っただけで涙が頬を流れました)、毎日を過ごすのがすごく楽しかったです。

 

 

涙管チューブは、初回挿入の場合、半年で抜かなければなりません。

 

はい、抜かれました。

 

そしてそれから一年...

 

「な、涙があああ(;ω;)」

 

という状態に泣

 

1月に先生に診てもらいます。早くチューブ入れられたい←

 

ここまでお付き合いいただきありがとうございました!

 

 

 

 

 

 

 

*1: °ω°