ずぼらへっぽこ事務

一人暮らしのアラサーの思うこと

ジブリを英語字幕で見る

鼻がズルズルの ざくお です。

 

一昨日の月曜日に風邪をひいてしまいまして、有給をとっていた水曜日を急遽火曜日に変更してもらい、昨日はずっと寝ておりました。

 

とにかく喉がイガイガする、鼻水が止まらない、だるい症状。嫌ですよね。

 

だいたい私が風邪を引く時って決まってるんです。それは運動を始めた時か勉強を始めた時。きっともともと体力ないから体がついていけないんでしょうね。

 

ただ寝ているのも結構しんどいです。いつも病気で横になり、症状が軽い時は大概DVDを見ていました。もう今はAmazonプライム・ビデオを見られるのでDVD借りに行く必要もなくとても助かってます。

 

昨日はたまたま師匠からジブリ映画のDVDを借りたので「魔女の宅急便」を英語字幕で見ることにしました。

 

 

「なんやこれ、セリフと英語字幕全然違うやんけ!」

 

そう、日本語字幕もそうですが、言ったままのセリフではなく、説明文的な字幕になっているのです。

 

「なんか違和感...北米版のブルーレイ買うか←」

 

この時よっぽど頭おかしかったんでしょうね。何も考えずアマゾンで即購入してしまいました。

 

f:id:yokko4:20181107072935p:image

 

北米版ブルーレイディスクの字幕はセリフに忠実のようで期待大です。

 

実はアマゾンのクレジットカードを先日作ったのですが、その時9千ポイントいただきました。今回はそのポイントから購入。何も考えずに購入してしまいましたが、好きなジブリ作品なので良しとします。これで英語のリスニング鍛えるお←

 

ここまでお付き合いいただきありがとうございました!