ずぼらへっぽこ事務

一人暮らしのアラサーの思うこと

京都競馬場

昨日久しぶりに家の周りをランニングして気持ちよかったので週末はランニングデーにしようと決めた ざくお です。

 

昨日の日曜日、職場の先輩に京都競馬場に連れて行ってもらいました!先輩は30代の女性なのですが、競馬も趣味の1つでご主人さんと一緒にいつも見に行ってるそうです。そこに師匠と私が便乗させてもらった形ですね。先輩、先輩の旦那さん、師匠、私でいざ出陣!

 

f:id:yokko4:20181029073224j:image
f:id:yokko4:20181029073219j:image

 

競馬は今回が初めてでした!競馬っておっさんがやるギャンブルだろと思っていたのですが(実際おっさん率高かったです)最近は若い俳優さんたちが出ている

CM効果もあるのでしょうか?若い女性や子供づれもたくさん見ました。

 

馬券の買い方は、単純に言うと馬の順位を予想して買う。これだけ。全然難しくありません。ただどの馬を、どの順位になるか予想するのかが難しいんですね(当たり前)。

 

複数の順番を予想したりする買い方だと掛け金も高く、初心者だったので単勝で100円ずつ賭けていくことにしました。

 

単勝とは1着になる馬を予想するとてもシンプルな馬券です。単純な分、当たってもお金として入ってくる還元率は高くありません。だいたい100円単位です。そのため1着を見事単勝で当てたとしても310円だったりします。その場合、私は100円賭けただけなので310円しかもらえません。210円の儲け。安っ!

 

が、初心者でチキンな私は100円賭けるだけで精一杯。先輩から新聞もいただいたのですが、どの馬に賭ければいいのか自分で判断がつかず。新聞の見方も丁寧にみなさんから教えていただきましたが、どれが当たるかなんて誰にもわかりません(当たり前)。

 

そのため、気に入った馬の名前と還元率が低い馬に賭けることにしました。還元率が低いということは、それだけ1着になる可能性が高いとの予想になっているからです。

 

f:id:yokko4:20181029073452j:imagef:id:yokko4:20181029073457j:image

 

6、7、8、12レースは全て負けてしまいました...

 

が!

 

f:id:yokko4:20181029073534j:image

 

f:id:yokko4:20181029073538j:image

 

f:id:yokko4:20181029073552j:image

なんと京都の10レース、そして東京の天皇賞と10レースで当たり1,340円も儲かりました!京都の競馬場ですが、東京と新潟の馬券も買うことができ、実際のレースもモニターで確認できます。

 

賭けに使ったお金が全部で1,000円だったので340円の儲け笑

 

東京の10レースは特に奇跡でした!

 

天皇賞(東京11レース目)の馬券を買ったつもりが、間違えて東京10レースの馬券を買ってしまって、その間違えた馬券で選んでいた馬が2番のレッドオルガだったんです。

 

購入してしまった際は間違えたことにすごく落ち込んだんですが、なんと1着になり

 

(∞)゜゜

 

目が飛び出たわ笑

 

これぞビギナーズラック←なんか違う

 

当てた後に100円じゃなくて1万円賭けておけばよかったと思ってしまう人間の性。これで次こそは!と賭けてしまうんでしょうね。まぁ100円賭けるのが私には精一杯です。

 

先輩と旦那さんは1万円負けて、師匠は500円くらい儲けてました。

 

天気も良かったし3レース当たったので楽しかったです。また機会があれば行きたいです。

 

ここまでお付き合いありがとうございました!