ずぼらへっぽこ事務

一人暮らしのアラサーの思うこと

ドコモからイオンモバイルに変えて1年

朝から首が痛くて枕を睨みつけてた ざくお です。

 

格安スマホに変えてから既に1年経ちました。私はもともと両親が契約したのがドコモだったので、学生の時からずっとドコモユーザーでした。ドコモをやめようと決めたのは一人暮らしを決意した時です。毎月8千円くらい支払っていたのですが、一人暮らしになると毎月の出費で大きな負担になることが目に見えてました。格安スマホに変えることに漠然とした不安がありましたが、変えてみるとドコモと契約していた時とほぼ何も変わってません。あの時の自分にもっと早く乗り換えてって言いたいくらいです!

 

格安スマホに変えて毎月の支払いが2千円以下になりました✨

 

f:id:yokko4:20181018072137p:image

 

私が購入したsimは電話とデータ通信が可能なsimで、4ギガ利用できるプランです。

 

f:id:yokko4:20181018072259p:image

 

もうね、めちゃ安い。

 

格安スマホに変えてわかったことは以下の通りです。

 

「なぜイオンモバイルなの?」

 

→去年の春頃のことですが、他社と比べて料金が私が求めていた通話+データ通信セットのプランが一番安かったのと、イオンのショッピングモールや支店が近所にあったからです。何かトラブルがあった時や新しい機種を買いたい時、すぐにお店に行けば店員さんに直接聞くことができます。楽天モバイルも考えましたが、窓口となる支店がたくさんなく、トラブルがあった時もネットや電話での問い合わせになり、すぐに対応してもらえないと判断しました。現在はYモバイルなどの支店がショッピングモール内に入るようになりましたが、イオンって結構どこにでもありますからね。スーパーだけのイオンもあるので注意が必要ですが笑。

 

「ネットの通信速度が遅くなるんじゃないの?」

 

→さっくさくです。ドコモ回線を使えてます。本当に遅いと感じたことは一度もありません。

 

「料金は本当に変わるの?」

 

→毎月支払ってた料金が8千円から2千円未満になりました。もともとドコモで購入したiPhone5Sをそのまま使うことにしため、機種代は払っていません。ちなみに未だに5Sを使用してます笑

 

「ドコモは2年縛りがあるけど」

 

→縛りが解けるまで払い続ける料金と、それまでにイオンモバイルへ変更してドコモに支払う解約金+毎月の料金を比較してどちらが安いか調べました。その結果、まだ2年契約が解けるのが数ヶ月先でしたが、速攻イオンモバイルに乗り換えました。

 

「大手会社の方が安全、安心かも」

 

→イオンモバイルにも壊れた時の保険に加入することも可能です。ただ、確か他社で購入した機種に関しては保険適応にはならなかったと思います。私のようにドコモのiPhoneを利用すると保険に入れなかったはずです。記憶が定かではなにので興味がある方は調べてみてください。

 

「使ってみて不満はある?」

 

→電話のかけ放題がない点。これはどこの格安スマホにも言えることだとおもいますが、ドコモなら何時間でもかけ放題プランがありました。それが格安スマホだと何分までとかで決まっていたり、その何分間かけ放題のためにお金を払わないといけなかったりします。ラインとスカイプがあればほぼ電話しないので私の場合は問題ありません。

 

そしてイオンバイルはiPhoneを取り扱っていません。私も次の機種を同じiPhoneにしたい場合、個人手配になります。イオンモバイルでは購入できません。

 

ざっとこんな感じでしょうか。格安スマホに関して調べまくってたのが一年前なので現在とは異なる点があるかもしれません。ただ料金は確実に安くなります!これは確実に言えることなので、毎月の支出が負担になっている方におススメです。